Eventイベント

【Xport共催事業】セミナー「期待の星!大学発スタートアップ ~優位性と課題、展望について~」

都心型オープンイノベーション拠点「Xport」は、NPO法人生態会と共催で「期待の星!大学発スタートアップ ~優位性と課題、展望について~」を開催いたします。

NPO法人生態会は、関西の起業エコシステムの活性化を目指して、2018年11月に設立されました。 情報の少ない関西スタートアップエコシステムを可視化するために、スタートアップやその支援者を取材調査し、資金調達やEXITの定点観測、設立5年以内の約500社をリスト化した『関西スタートアップレポート』の季刊発行、毎月のイベントやマッチングなどを行っています。

今回は、「大学発」スタートアップに着目し、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役 清水 速水 氏より、大学発スタートアップの優位性と課題、展望について、VCの視点から解説いただくとともに、実際に大学の研究技術をもとに起業したスタートアップからのプレゼンや、NPO法人生態会の実施するスタートアップに関する調査の紹介等を通じて、大阪・関西圏の、特に「大学発」スタートアップの動向について考察いたします。

スタートアップの皆様をはじめ、スタートアップの動向にご関心のある企業関係者、 新規事業担当者、起業を視野に入れる学生など、多様な皆様にご参加いただきたいと存じます。
ぜひご参加くださいますようご案内申しあげます。

会員・非会員対象
開催日 2022年12月2日(金)
開催時間 10:00~11:30
開催場所 【会場参加】大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 8階 Xport
【オンライン参加】Zoom(※詳細は、お申込みいただいた方にのみご案内いたします)
プログラム

【1】「関西スタートアップレポート第11号発刊報告:大学発スタートアップの現状」
  NPO法人生態会 事務局長 西山 裕子 氏

【2】「『大学発スタートアップ』の優位性と課題、展望について」(仮題)
  大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役 清水 速水 氏

【3】「飛躍する『大学発』スタートアップ」(仮題)
  株式会社スクリエ 取締役副社長 桑理 祥真 氏
  https://sqrie.jp/
  株式会社マトリクソーム 代表取締役社長 山本 卓司 氏
  https://matrixome.co.jp/

【4】パネルディスカッション「『大学発スタートアップ』あるある ~強みと弱点~」(仮題)
  パネリスト:清水社長、桑理副社長、山本社長、西山事務局長、松井Xport副会長
  モデレーター:生態会 事務局 垣端たくみ

【5】質疑応答

対象 会員・非会員
参加費 無料
【このような方にお勧め】
・関西のスタートアップ動向を把握したい方
・新規事業創出のため、勢いのあるスタートアップを探りたい事業会社の方
・VCやCVCなどの投資担当者、起業支援者(金融機関・行政・大学)
・起業家、起業に興味がある方(学生含む)
定員 【会場】定員30名 【オンライン】定員90名
※登壇者は会場で参加します(コロナの感染状況により、すべてオンラインになる可能性があります)。
※オンラインはZoomを使います。
※オンライン参加者には、イベント前日までにZoomの招待用URLをお送りいたします。
主催 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
共催 NPO法人生態会
協力 大阪商工会議所、大阪工業大学
申し込みURL https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202211/D22221202018.html
問い合わせ 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」事務局
TEL:06-6944-6300 / 080-8927-6383
イベントカレンダーに戻る