Eventイベント

MoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラム 技術シーズ商談会① ~テーマ:環境・エネルギー/ICT~

大阪商工会議所は、大企業と中堅・中小企業との連携による技術開発や製品化・事業化を支援するMoTTo OSAKA オープンイノベーションフォーラム(通称:もっと大阪)を展開しています。

その事業の一環で、大阪・東大阪・八尾の3商工会議所は、大企業・大学の特許やデバイス等の“技術シーズ”を活用し、中堅・中小企業が、新ビジネス・新製品を生み出すことを支援する「技術シーズ商談会」を実施します。
「環境・エネルギー/ICT」をテーマにした商談会では、大阪ガス、富士通、大阪大学が、テーマに関する保有技術や研究を紹介するとともに、特許の売却や使用許諾、協業による新製品開発等を含めた活用について説明し、新製品・新事業の創出を目指す中堅・中小企業からの提案を募ります。
複数の大企業・大学の技術・研究シーズ情報を、一度に得られるとともに、<新製品の開発>や<発表企業との協業>の契機となり得る商談会です。「環境・エネルギー/ICT」分野での新たな研究・技術シーズにご関心をお持ちの皆さま、ぜひご参加ください。

※新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、運営方法を変更する可能性がありますことをお含みおきください。

会員・非会員対象
開催日 2021年10月28日(木)
開催時間 14:00〜16:00
開催場所 大阪商工会議所 4階 401号会議室
プログラム

1.「技術シーズ商談会」の説明及び関連事業紹介 
  大阪商工会議所
2.テーマ「環境・エネルギー/ICT」に関する、大企業の技術シーズ紹介
  (1) 大阪ガス株式会社 (2) 富士通株式会社(※) (3) 大阪大学
3.質疑応答

(※)印の講師は、遠隔地からオンラインツールを用いて会場とつなぎ、会場内に設置したスクリーンにご講演を映像配信します。 通信回線等の状況により、映像・音声等が安定しない場合は、資料配布のみとなる場合がございますのでご了承ください。

対象 会員・非会員
参加費 無料(製品化に向けて生じる諸費用は参加企業側のご負担となります)
定員 70名(申込先着順・1社・団体につき2名まで)
主催 大阪商工会議所、東大阪商工会議所、八尾商工会議所
紹介技術シーズ(予定) 【大阪ガス株式会社】
  ・騒音低減装置
  ・配管用防水キャップ
  ・寿命お知らせゴム管
  ・スマートハウス  他

【富士通株式会社】
  ・印刷画像へのコード埋込技術
  ・ハンズフリー音声端末
  ・低カリウム野菜栽培技術
  ・クーポン配信プログラム 等

【大阪大学】
  ・フレキシブル熱電デバイス
  ・昇圧回路
  ・冷温触覚技術
  ・電子楽器 他
共催 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」、大阪府
申し込みURL https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202109/D22201104035.html
問い合わせ 大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当 
TEL.06-6944-6300 E-mali motto@osaka.cci.or.jp
イベントカレンダーに戻る