Eventイベント

【Xport共催事業】【オンライン開催】「大阪・関西IoT活用推進フォーラム」第14回例会~画像処理技術の活用最前線~

日々進化するAIや撮像技術を活用し、設計から製造までの工程をバーチャル空間上で再現してシミュレーションを行い、最適なモノづくりを目指すデジタルマニュファクチャリングの取り組みが進展しています。それに伴い、生産工程の可視化、ヒトの動きの見える化、外観検査の自動化など画像解析技術の活用にも関心が高まっています。
そこで、本フォーラムでは、画像処理技術を強みとするリコーインダストリー㈱より、デジタルマニュファクチャリングを通じたインダストリー4.0の実現を目指す取り組みをご講演いただきます。
次に、AI・IoTプラットフォーム事業を展開する㈱オプティムより、工場現場で使用中の既存カメラとつないで危険エリアへの人の侵入検知等を行うAIカメラアプリや、スマートグラスを活用した遠隔作業支援をご紹介いただきます。また、撮像・AIによる判定・設備の3つの技術ノウハウの保有で高い検査能力を実現している三友工業㈱より、AIを活用した目視検査の自動化事例をご紹介いただきます。
ご関心のある皆様は、ぜひご参加ください。

会員・非会員対象
開催日 2020年10月30日(金) 〜 2020年11月2日(月)
10月30日(金)午前10時00分~11月2日(月)午前10時00分の間で視聴が可能です。
開催時間
開催場所 オンライン開催(Youtubeオンデマンド配信)
※事前録画済みの動画を上記日時に公開いたします。
プログラム

【講演】
「既存インフラを生かすリコー流インダストリー4.0 具体化事例」(40分程度)

 リコーインダストリー株式会社 執行役員/経営管理本部長 菅野 和浩 氏

【事例発表】
 「製造業にAI カメラが与える影響と活用例(仮題)」(25分程度)

 株式会社オプティム 法人セールス部 神戸セールスユニット マネージャー 安部 心太 氏

【事例発表】
「製造現場の改善・改良に向けたAI外観検査システムと新撮像技術の活用事例の紹介」(25分程度)

 三友工業株式会社 自動化事業部 部長付 今田 宗利 氏

対象 会員・非会員
参加費 無料
定員
主催 大阪商工会議所
共催 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
申込・視聴方法 STEP1.⇒下記の”お申し込みフォーム”よりお申込みください。
STEP2.⇒開催日3日前を目途に、下記申込書にご記入のE-mailへYou Tubeの視聴URLをお知らせいたします。
STEP3.⇒開催日時に視聴URLへアクセスし、ご視聴お願いいたします。

※申込期日:2020年10月26日(月)まで
申し込みURL https://reg26.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mat-ogrcn-248b1a528cf54ed08e0468b7cc4301fc
問い合わせ 大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
TEL:06-6944-6300 E-mail:sangyo@osaka.cci.or.jp
イベントカレンダーに戻る