Eventイベント

<シリコンバレー流☆創発コミュニティ>定例会

Xportでは、昨年12月、大阪における新規事業開発を支援するため、世界で最も発達したイノベーション・エコシステムを有する米国シリコンバレーを知る帰任者を中心に、大企業、中堅・中小企業、スタートアップ、教員、学生といった多様な主体が自発的に相互交流できる場(コミュニティ)として「シリコンバレー流☆創発コミュニティ」を設置いたしました。

同コミュニティは、Xport会員をはじめ、新規事業開発に取り組む方を広く対象にし、創発を通じて、参加者個人やコミュニティ自体も成長していくことを目指します。

今回の定例会では、世界の先進的なイノベーション創出事例として、サラマンカ大学(スペイン)の新規事業開発・IoT Digital Innovation Hubの取り組みについて、同大学助教授のFernando De la Prieta氏からご紹介いただいた後、コミュニティマネージャーの足立崇彰氏によるワークショップ「企業における新規事業の作り方(基本編)」を実施します。

ご関心の皆さまは、ぜひご参加くださいますようご案内申しあげます。

会員・非会員対象
開催日 2019年8月28日(水)
開催時間 19:00~20:30
開催場所 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
大阪市北区茶屋町1-45 大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 8階
https://www.oit.ac.jp/rd/access/index.html
プログラム

(1)事例紹介「サラマンカ大学の新規事業開発・IoT Digital Innovation Hub」
   サラマンカ大学 助教授 Fernando De la Prieta 氏
   ※英語による紹介(通訳なし、発起人による日本語解説あり)。
(2)ワークショップ「企業における新規事業の作り方(基本編)」
   Xport メンター 足立 崇彰 氏(コミュニティマネージャー)
   ※人・企業によって異なる新規事業の定義・意義を知り、新規事業開発の枠組みを学ぶとともに、企業間で悩みを共有する。

対象 会員・非会員
参加費 無料
定員 50名(申込み先着順)
主催 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
共催 大阪商工会議所、大阪工業大学
申し込みURL http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201907/D22190828011.html
問い合わせ 都心型オープンイノベーション拠点「Xport」
E-mail:info@xport.osaka.jp TEL:080-8927-6383 

大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
E-mail:sangyo@osaka.cci.or.jp TEL:06-6944-6300
イベントカレンダーに戻る