Eventイベント

大阪・関西IoT活用推進フォーラム 第17回例会を開催します!

近年、デジタル技術の革新に伴い、IoTを活用したものづくりの高度化が進行し、製品本体だけでなく、新たなサービスや付加価値を提供する製品のスマート化が進んでいます。いわゆる製造業のサービス化と呼ばれるこうした取組みは、従来のモノ売りからサービスや経験を併せて提供するコト売りへの変革の重要性を意味しており、IoTの利活用がさらに進展していくことが予想されます。
 そこで、本フォーラムでは、基調講演として、神戸大学大学院の南教授より、製造業のサービス化の動向や今後の展望等についてご解説いただくほか、ヤマハ発動機㈱より、同社が目指すIoT製品を活用した顧客価値創造について、ノバルス㈱からは、同社が手掛ける乾電池型IoTデバイスの製品事例や、製品のIoT化を支援する取り組みについてもご紹介いただきます。
 また、製品のスマート化を支援する取り組みとして、㈱シーイーシーからは、製品のIoT化構想を幅広く支援するサービスをご紹介いただき、大阪府からは、DX・IoTに関する企業のお悩みを解決する「大阪府DX推進パートナーズ」の取り組みについてご紹介いただきます。ご関心のある皆様は、ぜひご参加ください。

会員・非会員対象
開催日 2021年12月6日(月) 〜 2021年12月8日(水)
開催時間 2021年12月6日(月)10:00~12月8日(水)17:00
開催場所 オンライン(YouTube)
プログラム

1.基調講演
「中小・中堅企業におけるDX推進とビジネスモデル変革」
 神戸大学大学院 経営学研究科長・経営学部長、教授  南 千惠子 氏
 

2.企業の取り組み事例
「デジタルを活用して顧客とつながるヤマハ発動機のトランスフォーメーション」
 ヤマハ発動機株式会社 IT本部デジタル戦略部 部長 新庄 正己 氏
     同      LM事業本部 MC事業部 GB統括部 MCつながる推進G 山田 宗幸 氏

「製品のIoT化事例とIoT化支援の取組みのご紹介」(仮)
 ノバルス株式会社 代表取締役 岡部 顕宏 氏
 

3.支援策事例
「製品のIoT化を成功に導く3つのポイント ~シーイーシーの取組みのご紹介~」
 株式会社シーイーシー デジタルインダストリービジネスグループ第三営業部 主査 今井 勝行 氏

「大阪府DX推進パートナーズの取組み」
 大阪府 商工労働部 成長産業振興室 産業創造課

対象 会員・非会員
参加費 無料
定員 なし
主催 大阪商工会議所
共催 都心型オープンイノベーション拠点「Xport(クロスポート)
申し込みURL https://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/202110/D22211124023.html
問い合わせ 大阪商工会議所 産業部 産業・技術振興担当
E-Mail:sangyo@osaka.cci.or.jp
TEL:06-6944-6300
イベントカレンダーに戻る